《藤沢》ご存知ですか?「前庭バランス調整法」

こんにちは、

秋に入り、だいぶ涼しい気候になりましたね。
過ごしやすいのはいいのですが、

中には身体の動きが鈍く感じたり、寒さにより
身体の神経的な痛みなどが気になり始める方も
いるのではないでしょうか?

多くの場合は、薬を飲んだり手術をしたりして
回復させたりしますよね。しかし、人には様々な
優れたセンサーが備わっていて必要な部分に

刺激を与える事でスイッチが反応し、
治療的な反応をさせることができます。

「自然治癒力」という言葉を聞いたことが
あると思いますが、治療的局所反応がその1つです。

例えば、あなたにも肩こりや寝違えなどが
「慢性的」にあるならば、

筋膜や関節包などにある機械的刺激に反応する
センサーを刺激すると、局所の血管が拡張し、

筋肉組織が柔らかくなることで体液が血管を
通り抜けやすくなって血流が良くなり
代謝を促進することができます。

そのうえで代謝が良くなるということは有害な物質を
取り除くことができるので、筋組織などが活発になり、
結果的に健康回復に繋がることになります。

これを私たちは単純に「治った」と言っていますが、
実は私たちの身体や細胞はの複雑な「治療活動」を
行なっているのです。

ところで「機械刺激」と聞いてもピンとこない方も
多いのではないでしょうか。「物理的刺激」とも言われ、
患部を温める、冷やすなどの刺激のことです。

また、慢性的ではなく、急に襲ってきた肩こり、
寝違えの場合は、患部は炎症を起こしているため、

温めるのではなく、冷やす必要がありますので
お間違えないようご注意くださいね。

そのうえでストレス社会と言われている現代では、
仕事上のこと、家庭のこと、子育てのことなど、
神経を使う場面がたくさんありますよね。

さらに昼夜を問わずパソコンや、スマホなどを
使うことで目から光刺激を常に受けることで
自律神経なども徐々にもズレが生じてきます。

自律神経のバランスを司るのは大脳ですが、
大脳は右脳と左脳の2つに分かれていて、

右脳は身体の左半身、反対に左脳は身体の
右半身をコントロールする働きがありますが
ストレスなどの疲労で大脳が弱まると、

神経のコントロール能力が弱まり、交感神経が
優位になる事で、興奮状態のままとなります。

結果、常に緊張状態となり、いわゆるリラックスとは
程遠い「戦闘状態」のままのため、筋肉の強張りや

コリによる血流悪化など肉体的にも影響が出始めます。
さらに血流悪化が進めば今度は内臓機能などにも影響が及び、

連鎖的に悪影響を及ぼすことで、人によっては
各部身体の痛みとして現れたり原因不明の
体調不良となり症状として現れます。

この様なロジックを知らないまま、整体院で
肩や首のコリの施術をしても本質的な部分を
施術しない限り解決にはなり得ないでしょう。

では、どうしたらいいのか?

「前庭バランス調整法」という施術があるのですが
いったいどの様な方法なのか?

今後、少しずつお伝えしていきますので
お付き合いいただければ幸いです。

P.S.

《あなたにこの様な悩みはありませんか?》

・慢性的な疲労感やダルさを感じる。
・思い当たることもなく不安や焦燥感を覚える。
・歯科医院や口腔外科で改善しなかった顎関節の痛みがある
・胃腸の調子が悪い
・めまいやふらつきがある
・自律神経失調症や鬱で薬を飲んでいるが良くならない。
・心臓に異常がないにも関わらず動悸がする。
・慢性的なアレルギー症状がある。
・お子さんの調子が悪く、週に何日か休んでしまう。
・慢性的に頭痛、首の痛みが出る。

など、もし1つでも心当たりがあるのなら、
小田急線・JR線の藤沢駅北口から徒歩4分と近く、

今まで他の整骨院、整体院、カイロプラティックなどを
試しても症状が改善されなかった方は

国家資格保持者が科学的に立証された
最新の体調回復法でアスリートからシニアの方まで

1人1人の不調と向き合って25年以上の実績がある
国際基準のカイロプラクティックを
試してはいかがでしょうか。

ご相談などお待ちしておりますので
お気軽にお問い合わせください。

本日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

関連記事

  1. 《藤沢》アスリート達の意外な落とし穴

  2. 《藤沢》原因不明のめまいに『前庭バランス調整法』

  3. 《藤沢》バランステストの感想を頂きました。

  4. 《藤沢》酒に酔っても乗り物では酔いたくない方へ

  5. 《藤沢》ご存知ですか? 頭の位置はズレています。

  6. 《藤沢》ヒトは高性能センサーの集合体!?

最近の記事

PAGE TOP